フケ予防 無料

フケにもよく効くと評判のシャンプーが 返金保証付きで試せます


↓↓↓↓↓


フケとは

フケというのは頭皮の古くなった角質が剥がれたものです。

 

人間の皮膚は28日周期で生まれ変わると言われています。皮膚が古くなって肌の表面にでてきたのが角質で、これが最後には剥がれ落ちフケになります。つまりフケは新陳代謝の一貫で、本来誰にでも発生するもの。しかし何らかの要因によって大量にフケが発生してしまう状態がフケ症です。フケ症には、乾燥性フケ脂性フケの2種類あります。

 

乾燥性のフケ

乾燥性のフケ」はパラパラと落ちるタイプのフケ。これは頭皮の乾燥により発生します。頭皮の乾燥は洗髪のしすぎにより皮脂が不足すると起こります。また冬場は空気が乾燥しやすいため頭皮も乾燥しやすくなります。このため冬場はフケの症状が出やすくなります。

 

脂性のフケ

脂性のフケ」は頭皮環境の異常により皮脂が過剰に分泌してしまっている状態です。洗髪浄力の強いシャンプーで洗髪すると皮脂を取りすぎてしまい、これが逆に刺激となって余計に皮脂を分泌するという悪循環が生まれてしまうようです。また頭皮が炎症を起こして皮膚炎になってしまっている場合もあります。

 

このようにフケはシャンプーが原因で発生していることが多く、シャンプー改善で予防できる事がほとんどです。
(ただし皮膚炎になってしまっている様な場合は、専門家への相談をおすすめします。)

シャンプーのしすぎがフケの原因になる

フケ予防に毎日一生懸命シャンプーしてるのにフケが出る・・・」

 

そんなあなたは

  • シャンプーの仕方が間違っている
  • シャンプーが頭に合っていない

のいずれかである可能性が高いと言えます。

 

フケの原因で一番多いのは、間違った洗髪・シャンプー方法によるものなのです。

 

シャンプーのしすぎがフケを発生させる

シャンプーのやりすぎはフケの予防にはなりません!

 

皮脂とは毛穴の奥にある皮脂腺というところから分泌される脂。この脂が多いと汚れで毛穴がつまり抜け毛の原因となったり、脂症といわれるベトベト頭になってしまいます。しかしこの皮脂は、外部の刺激やバイキンの侵入を防いだり、肌の潤いを保つ、という重要な働きを持っています。シャンプーのしすぎで皮膚を根こそぎとってしまうと、頭皮がカサカサに乾燥してしまいます。パラパラと落ちる乾燥系のフケは頭皮の乾燥によって発生するため、シャンプーのし過ぎは余計にフケを多く発生しまうのです。また皮脂の取り過ぎにより頭皮環境が異常な状態となり、逆に皮脂の過剰分泌を促す(脂性のフケ発生の)ケースもあります。

 

すすぎ不足がフケを発生させる

フケの一番の原因はすすぎ不足!

 

フケの原因の第1位は実はすすぎ不足とも言われています。シャンプーでごしごし頭を洗っても、すすぎをかなりしっかり行わないと、汚れが流れ落ちません。汚れやシャンプーが頭に残ってしまうと雑菌の温床となったり、さらに皮脂をうばってしまう結果となり、これがフケ発生の原因となります。ですからシャンプーを行う際は洗う時よりもすすぐ時の方により気をつかえばそれがフケの予防になります。

 

市販のシャンプーはフケ予防には向かない

市販のシャンプーはフケ症に悪い!

 

市販の通常のシャンプーは界面活性剤というものが入った「石油系」のシャンプーがほとんどです。この界面活性剤は刺激が強く皮脂を根こそぎ洗い流してしまいます。このようなシャンプーでゴシゴシ頭を洗ってしまうと、皮脂(油分)がなくなり頭を乾燥させていしまいます。これによるフケを余計発生させる原因となります。乾燥性のフケ予防には、頭にやさしい低刺激性のシャンプーを使うことが重要です。

 

界面活性剤の入った市販の安いシャンプーは、実は頭皮に悪いものばかりで、ハゲの原因にもなっています。
抜け毛が気になる方、高い育毛剤を買うよりもシャンプー選びが先です・・・。>> 私が使っているシャンプー

フケ予防のための正しいシャンプー方法

正しい洗髪・シャンプーのやり方でフケを予防しましょう。

 

泡立てる

まずシャンプーは手にとってから水分を加え、手でしっかり泡を立てます。

 

頭皮を中心に泡で洗う

次にその泡で頭皮をマッサージするように洗います。ポイントは泡で洗うということと、洗うのは髪の毛ではなく頭皮の方であるということ。地肌を意識して指の腹で揉むように洗います。決して爪を立ててゴシゴシ洗ってはいけません。

 

シャワーでしっかりすすぐ

すすぎは、頭皮を中心にしっかり洗い流す必要があります。シャワーで1〜2分しっかり流すのがベストです。洗面器に汲んだお湯を頭にかけても、髪の毛が邪魔をして頭皮までお湯が到達せず、頭皮に汚れや洗浄成分も残ってしまいます。頭皮に残った汚れや洗浄成分は、雑菌の温床や頭皮の皮脂をうばう結果となりフケを発生させます。

 

頭皮の環境を整えるウーマシャンプー


フケの予防にお勧めしたいのがウーマシャンプーです。

 

ウーマシャンプーはネット販売開始から口コミで広がり、東急ハンズ等でも販売されるようになった馬油シャンプーです。

 

このシャンプーは、最高級の馬油の力で皮脂を浮かせて汚れを取るシャンプー。洗浄成分も市販のシャンプーの様な刺激の強いものは使用せず、低刺激のアミノ酸系洗浄成分(植物由来)を使用。

 

皮脂を根こそぎ取り除くのではなく、適度な潤いを残し頭皮が本来あるべき姿を保ちます。馬油は皮脂に近い成分でできており、高い殺菌力・浸透力をもつのも特徴。フケの原因となるカビの繁殖も抑え頭皮環境を正常な状態に保ちます。これにより乾燥性フケ・脂性フケいずれの予防に効果があると評判のシャンプーです。

>> 馬の油が頭皮環境を正常にする ウーマシャンプー <<

 

ネット上の口コミ

・市販のシャンプーと比べると値は張るけど、フケがでなくなったので今も愛用してます。
・長い間フケやかゆにも悩まされていましたが、ウーマシャンプーを一か月ほど試してみて、フケやかゆみが減りました。
・シャンプーを変えてから1週間くらいでしょうか。驚いたことに頭のフケやかゆみがピタッとなくなりました!

 

私(管理人)も愛用しています

「馬油シャンプーってどんななんだ・・?」

 

って最初は思いつつ、人に勧められて使い始めましたが、全くの無臭で変な匂いもないし、泡立ちも十分だし、パサパサしない洗いあがりもGOOD。リンスを使うのもやめました。

 

私の場合は主に抜け毛予防目的ですが、フケは間違いなく以前より減ったと思います。初めて買う前はちょっと高い気がしましたが、育毛シャンプーの中では安い方だったので試してみることに。実は定期購入にすればほぼ半額になるので、なんだかんだ、もう2年くらい使用継続しています。おすすめできます。

全額返金保障制度キャンペーン

ウーマシャンプーには「全額返金保障制度」があります。

 

これは「商品到着後30日間ご利用頂き、もしも商品にご満足頂けない場合は商品代金を全額返金します!」というもの。

 

フケは頭皮環境を整えることで改善できることがほとんどです。特に冬場はフケが発生しやすい季節。
半信半疑でもノーリスクで効果を試せます。この機会にあたなも試してみてはいかがでしょう。

 

 

↓↓↓ ネット販売から広がり今やメチャ売れてる様ですね ↓↓↓

 

 


相互リンク.net 16  17  18  19  20